ガン

がん・アレルギーの寛解・完治に役立つか【レモン・リペアペーストのモニター結果】

レモン・リペアペーストとは

  1. フルオーガニック・レモン農家が、自分と家族と愛犬のがん対策のために開発してきたレモンペースト
  2. 特徴は「丸ごと・高濃度・非加熱・微粉砕」
  3. 特許技術を使い法令の壁を2年がかりで乗り越えたもの

最初に

4,000例以上を執刀した西台クリニック院長、済陽高穂先生の「ガンを消す食事療法」「今あるガンが消えていく食事」など済陽式食事療法でレモンの効果が大きく広まりました。

胃がん、大腸がん、肝臓がん、膵臓がん、食道がんなど156症例の6割以上、前立腺がん、乳がん、悪性リンパ腫には7割以上の有効率など結果も出ており、多くのがん患者が1日2個のレモン果汁を飲む療法を実践されています。

ドイツの医学博士によって開発された有名なゲルソン療法は、野菜と果物ジュースによって『体の免疫力や治癒力を高める』ものとして、レモンは主要果物となっています。

ノーベル賞を2度受賞したライナス・ポーリング博士は『超高濃度ビタミンCは正常な細胞に影響を与えず、がん細胞だけを殺す、副作用のない理想的な抗がん剤である』という内容で、アメリカ国立がん研究所によって発表されています。

1990年代にアメリカ国立がん研究所(NCI)がスタートさせた「デザイナーフーズプロジェクト」でもレモンはピラミッドの上位にあり、効果が期待されています。

そんな背景もあり、私は自分が作るレモンを使ってレモンの機能を最大化した製品の開発を始めました。

自分や家族ががんになった時に、薬害や副作用を心配することなく勇気を持って闘病する為の選択肢にしたかったのです。

私の結論

開発したレモン・リペアペーストを、自分自身と家族だけでなくモニターさまに30〜60日間毎日試していただきました。

結論から申し上げます。

立場によってそれぞれの考えがあると思いますが、私は「試す価値はある」と感じます。
がんに対して発症後でも試す価値はあると思います。

フルオーガニックのレモンを丸ごと非加熱で粉砕する製法は、新たな栄養成分領域として機能し、補完・代替医療の世界に新しい可能性を拡張できると改めて感じました。

その他にもステロイドを使用するようなアレルギー、血管を原因とする様々な症状、日々と老後に備えた未病に対しても有意義だと感じます。

ただし私はただの農家です。
がんが消える、病気が治るなどとは絶対に言えません。
世界中の科学者が出したエビデンスをもとに、生産者として出来ることを精一杯やった結果として受け止めてください。
私のレモンがどなたかの希望につながれば、これ以上嬉しいことはありません。

価格と発売に関しては別の記事にまとめてまいります(2021年4月アップしました)。

 レモン・リペアペーストの価格と購入方法について「完熟フルオーガニックレモン・丸ごと・高濃度・微粉砕・どの工程においても非加熱」それだけを守った製品です。 販売の方法と価格、使い方についてお知らせいたします。...
フェイスブックなどでも告知してまいりますが、今後の情報を逃したくない方のためにご案内登録フォームを作りました。

必要とされる方がいらっしゃいましたらご利用ください。

リペアペースト専用ご案内登録フォーム

モニターを引き受けたくれた方々

発売前にも関わらずモニターをやっていただいたのは、看護師資格や中医学の資格を持っている方とその同居者さま、それから食事療法などを普段から実践されている方で、さまざまな症状と日々闘われている方々です。

がん闘病者の方々にもお届けしたい思いがあったのですが、今回のモニター量では品物が無くなった時に迷惑がかかる恐れがあると思い留保させてもらいました。

上記のようにがんに対するエビデンスは数多く揃っています。
免疫系や血管系の症状の改善は、すなわちがんに対抗する可能性を補強するものだと思います。

原料が非常に少ないため、製品は270袋しか作れませんでした。
調査数にしては少な過ぎて意味のない数字かもしれませんが、信頼できる方々に試していただき、分析させてもらいました。
悩んでいる方や必要とする方の参考になればいいと思います。

Processed with Focos
  • モニター実施日
    2020年9〜11月
  • モニター内容
    1袋80g入りの冷凍ペーストを30袋送付し、1人1日40gを水で薄めて飲んでもらい、30〜60日間の体調変化を毎日記してもらう
  • 被験者
    高血圧、アトピー、ぜんそく、花粉症、化学物質過敏症、リウマチ、SLEなどと闘い、普段から食事療法を実践している方、看護師、中医学の有資格者とそのご家族さま

お薬を常飲されている方には、事前にかかりつけの医師に相談の上取り組んでいただきました

モニターさまの意見は個人的なもので、効果があると断言するものではありません

全体的な傾向

皆さまが丁寧に記してくれた資料

始めてからまず2〜5日でお通じに変化を感じる人が多くいらっしゃいました。
快便となり、腸内の改善やデトックスが行われていると感じられています。

その日の体調により「苦味、酸味、青臭さ」の感じ方が変わる方がいらっしゃいました。さらに分析してみると、苦味を多く感じる日は体調が良くない時が多いこともわかりました。

これはレモンウォーターやレモンポリフェノールパウダーのお客様アンケートでも見られた傾向です。
毎日飲むことで味覚が体調のバロメーターになり、自分や家族の調子を測るツールにもなります。

苦味は5〜10日位で気にならなくなっていった方が多くいらっしゃいました。
慣れていったのかもしれませんが、体調が改善され感じなくなっていったのかもしれません。

快便と体調の良さがしばらく続いた後、一時的に便秘になる方も数名いらっしゃいました。これはその後皆さま解消されます。

新しい栄養素がある程度の量、体内に取り込まれることで揺り戻しは起こりえます。

持病が重い人ほど、揺り戻しの傾向が強いようでした。
平均して4〜6日期間、良→悪→良→悪→良→悪を繰り返しています。

アレルギーの方が、アレルギー反応ではないところで体調の悪さを経験しています。
ただしこれも緩やかに解消されていっています。

その方は「揺り返しながら、全体の強さが底上げされているようだった」とおっしゃています。「心身はキツイが、どこまで続くかヒントがあれば向き合える」ともおっしゃっていました。

花粉、日光、化学的な匂いなどのアレルギー対象に触れても軽くなっていると報告されている方もいらっしゃいます。
レモンの皮の成分ヘスペリジンがヒスタミンを抑える論文が数多くあります。

アレルギー症状

ファスティング後の胃腸がまっさらに近い状態からスタートした方々もいらっしゃいました。
忙しい毎日の疲労感、自分の汗での蕁麻疹、様々な花粉への反応、肌の乾燥による痒み、お口周りの荒れなどと闘われています。

ペースト生活を始めてから症状は無くならないにしても軽くなっているように感じていき、2週間目にスベリヒユの花粉を大量に吸い込みますが問題なくやり過ごせています。

睡眠時間が少なくてもスッキリと朝を迎え、疲労に対しても強い自分を感じるようになっていっていきます。

19日目のアンケートに「弱っても大きく崩れることなく痒みも出ないのはすごい。レモンのおかげがベースにあると思う」と書いていただいています。

リウマチ、SLE(全身性エリテマトーデス)

リウマチ、SLE(全身性エリテマトーデス)の主症状として、朝や午前中の辛さに毎日悩まされている方も、リペアペーストによって改善されていると感じています。

朝の体の痛み、こわばりが緩和されスッと起きられたことは全然違う
「おかげで以前とは違うほどに仕事量を増やすことができた」。

日光過敏症もSLEの主症状で、日傘を使っても日差しが強い日は外出が辛く難しい状態だそうです。
「外出した日は夜遅くまで灼熱感が続き眠れません」。

ペーストを始めてから「強い日射しに当たった後でもとても楽に感じたので今までとの違いを実感できました」とおっしゃっています。

「つまりSLEの症状にも効果はあったのではと思います」。

身体の冷えによる症状

寒い季節になると手足の先や腰が冷える「冷え症」は女性に多い悩みのひとつです。
最近は男性も悩む人が増えてきました。

「冷えは万病のもと」と言われます。
便秘や肩こり、不眠などのさまざまな不調の原因となるだけでなく、免疫力を低下させる大きな原因の1つであると考えられています。

がんに対しても体温を上げることが重要とされています

成人女性の半数以上が悩んでいると言われる「冷え症」に対して、レモンポリフェノールが有効なことは大学の研究機関でも私たちのパウダーのアンケートでも結果が出ていました。

「レモンポリフェノールを飲むと体がポカポカするので、冷えに対する効果はすぐに実感でき、長く続きます。冷え性の方や水回りの仕事がつらい方には効果的です」
大阪大学大学院の山下静也特任教授

500人アンケート

500人アンケート発表!レモンポリフェノールの効果測定世界中のエビデンスで身体に良いことが証明されているレモンポリフェノール。実際、身体に取り入れている方々に何が起こったのか?実践者500人にアンケート調査した驚きの結果をご覧ください。花粉症、アトピー、高血圧、蕁麻疹などでお悩みの方は必見です。お役立てください。...

リペアペーストでも効果を実感できているようです。

「四肢先端の冷えが年中強かったのですがあまり感じませんでした。どちらかというと温かいことの方が多く、自分でびっくりしました」。

「寒くなると軽度の咽頭痛や軽く寒気を感じることがありましたが、そのようなことなく過ごせました」。

「腰・首・背中・股関節周囲など、いつもコリがあったり痛くなるところも、スッキリすることはないが、コリ感は改善していると思いました」。

「冷えは体質で一生治らないものと思っていましたが、治るかも・・・不調を改善する唯一の方法かも、と思いました。今まで養命酒に始まりにんにく卵黄や冷えとり靴下などいろいろトライしてきましたが、今回一番改善している実感がありました」。

「朝起きて喉が痛かったり、PC前に座っている時間が長いと冷えを感じていましたが、そういうことが全然ありませんでした」。

高血圧・血管が原因の症状

レモンの皮には血圧を下げる2つの成分があります。
私自身も高血圧が改善し、レストラン時代から多くのお客様から感謝のお言葉をいただいています。

食べ物、飲み物で副作用なく血圧を下げるレモンポリフェノールとはレモン農家が提案する、レモンポリフェノールを利用して副作用なく血圧を下げる方法をご紹介いたします。5分ほどで読めると思うので、ぜひご覧になっていってください。...

今回、高血圧のお薬を常飲されている高齢の女性にご協力をいただきました。
看護師資格を持つ方が側にいる環境だったので、お言葉に甘えて試していただきました。
※事前にかかりつけの医師に許可をもらっていただきました

ペーストを飲む前のデータも参考にして、2ヶ月間に渡って血圧や体重の変化を見ていきました。

結果、リペアペーストの摂取は血圧に作用しないまま終わりました
ちょっと自信があったので、効果が数字に現れなかったのは残念でした。

見解としては、
①薬が効いていてレモンの成分は影響を与えられなかった
②血圧を下げる薬と併用だったのでペーストの効果を抽出するのが難しかった
が考えられます。

ここからはお側にいた方(この方もペースト体験者です)の意見も参考にした推測です。

結膜出血の治りが早かったり、冷えが改善されたり、口腔内の正常化(口内炎ができない、できてもすぐに治る、歯槽膿漏の改善など)など抗酸化作用・抗炎症作用と思われることは多々体感できました」。

「上記のことから粘膜や血管内皮などにもペーストは良い作用を及ぼしていると感じます」。

さらに動脈硬化の原因のひとつとして、血管内細胞が何らかの原因で傷が付き、そこからLDLコレステロールが入り込み、免疫細胞(マクロファージ)が活躍するもプラークができて肥大化し、組織が硬くなる現象が起きて動脈の柔軟性が失われる仕組みを教えていただきました。
(参照)血液と血管の総合サイト

今回は結果が出ませんでしたが「長期に継続的にペーストを摂取することにより、身体全体の細胞に抗酸化作用が影響することで、動脈硬化などが緩やかに改善し、結果として血圧の正常化もあると考えられる」とおっしゃっていただきました。

そしてこう結んでくれました。

「私が最も素晴らしいと思ったところが、何らかの原因で傷が付き、それによって起きた炎症反応に対してのリカバリーの早さです。
常に体のどこかで細胞に傷はできており、新陳代謝・細胞分裂の過程においてもエラーが起きることがガンや免疫系の疾患の原因の一つだと思うのですが、レモンペーストはこの避けることができない傷や炎症に対して、その状態からの回復を早めたり正常化する力があるのではないかと感じました」。

今回のモニタリングでは皆さまがそれぞれに効果を実感していただけた事がわかりました。
ご協力いただいた方々、改めて感謝いたします。
同じ症状で苦しむ方々の為にと引き受けてもらいました。
本当にありがとうございました。

最後に

レモンの栄養の90%はにあります。
私たちはずっと皮にこだわって、農法から磨いてきました。
その結果として「果実」に含まれる栄養も、最高品質の状態でお届けできています。

例えばクエン酸
私たちの体内で、細胞にエネルギーを供給しているクエン酸回路は文字通りエネルギー生産工場です。
この回路が不調になるとがんの発生、増殖が促される事がわかっています。
レモンの果実に含有するクエン酸が回路を円滑に保つ役割を果たします。

リペアペーストには良質のクエン酸が含まれています。

そしてビタミンC
活性酸素は細胞や遺伝子を傷付け発がんのリスクを高め、動脈硬化、生活習慣病、老化を促す原因です。
ビタミンCは体内の活性酸素を除去します。

リペアペーストに含まれるのはフルオーガニックの天然ビタミンCです。
日本人で体内に入れた事がある人はほとんどいないと思います。
さらに皮に含まれるエリオシトリンも抗酸化物質の代表的なポリフェノールです。

レモンを丸ごと体内に入れるとどうなるのか?
私たちは試行錯誤を繰り返してこのレモン・リペアペーストを作り上げました。
安全性は確認されています。
あとは試していただくだけです。

がんは元々たった1個の細胞が、日々増殖して出来たものです。
検査で見つかるような悪性腫瘍になるまで、一般的に10年以上かかると考えられています。
長い年月をかけて次第に増殖が早くなり、浸潤能や転移能などを獲得していきます。

発症する前でも飲む理由になると思います。発症後でも試す価値はあると思います。
私はこれからも誠実にレモンを育てていこうと思います。

必要な方にどうか届きますように。

報告は以上となります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
オーシャンレモンの無謀な挑戦です。
今後も見守っていただけると励みになります。

今後の最新情報はフェイスブックなどで告知してまいりますが、見逃したくない方のためにご案内登録フォームを作りました。

必要とされる方がいらっしゃいましたらご利用ください。

リペアペースト専用ご案内登録フォーム

手軽にレモンの皮の効能を確かめたいという方には、記事中にもあったレモンポリフェノールパウダーをお勧めいたします。

500人のアンケート結果も同封しているので、ご家族でご活用してみてください。

レモンポリフェノールパウダー
45g(2ヶ月分目安)2800円

 

リペアペーストは食品です。
何らかの効果を約束するものではない事をご理解お願いいたします。
ご病気に関する質問、販売、ご注文に関する個別のお問合せはご遠慮ください。

ABOUT ME
Ocean Lemon
身体をリペア(修復)する食べ物として、ケミカルを一切含まないフルオーガニックのレモンを小田原で栽培し、タイガの森から生はちみつを輸入しています。家族全員のQOLを上げるリペアフードブランドです。