ガン

誘導体に踊らされない!ビタミンCの真実と効果を最大化させる方法

女性の求める健康食品ランキングではビタミンCが1位です。
でも安いのもあれば高いのもあって、どれを飲んだら効き目があるのか心配ですよね。
ビタミンC誘導体や高濃度ビタミンC点滴が話題になっているけど副作用だって本当に無いのかわからない。

市販されているビタミンCはほぼ全て化学的に作られた合成ビタミンCです。
ネットでは合成は効かない、天然じゃなければダメという意見もあれば、どちらも成分は同じだから気にしないでいいという方もいらっしゃいます(答えは記事中にあります)。

私は神奈川県小田原市でレモンを栽培している農家です。
NHKの「生きものと作る情熱のレモン畑」という番組で特集もしていただきました。
ケミカルなものを一切畑に持ち込まない農法で、国内に0.1%も存在しないフルオーガニックレモンを作っています。

ビタミンCといえばレモンですが、レモン農家から見ると世の中のビタミンCに関する意見はそもそもの間違いが多くて、お金と時間を無駄にするばかりか、もっとも大切な自分の身体を壊しているなと感じています。

ここでビタミンCの真実と、最大限に効果を取り入れる方法をお伝えします。
美肌、アンチエイジングはもちろん、ガンや放射能の対策にもなり得ます。
5分ほどで読めるものなので、ぜひご覧になっていってください。

ビタミンCがどれだけスゴいか簡単におさらい

人間はビタミンCを体内で生成できないので、食べ物から摂取する必要があります。3番目に見つかったビタミンなのでCとネーミング(1番A 、2番B)。

もうすでになんか可愛いです。

美容向きとか健康向きとかで分けられる栄養素ではなく、これがあれば健康で美しくなるというまさに女性にとって最強の味方です。
コラーゲン形成に必須のビタミンCは健康な肌には不可欠ですし、血管も強くしてくれます。
白血球の免疫力を高めて風邪やウィルスに抵抗してくれます。
魅力は他にもたくさんありますが、一番スゴいと思うのは抗酸化作用
いわゆるアンチエイジングですね。
この仕組みが何とも愛おしいので、ちょっと難しい字を使いますがお付き合いください。
人間は生きていると体内に活性酸素などができて、そいつが細胞膜を酸化させ、中の細胞を傷つけてしまうんです。「体内が錆びる」とか「老化」と呼ばれるものです。

我らがビタミンCはとても酸化されやすい子でして、人間の細胞膜を酸化させる前に、なんと自分自身を活性酸素に酸化させて、体内の細胞膜の酸化を防いでくれるのです。これが抗酸化作用です。けな気じゃないですか!

さらに、酸化されてしまったビタミンCは役目を終え排出。。。
ではないのです。
この子は体内で酸化前の状態に復活し、何度でも何度でも立ち上がって抗酸化作用を発揮してくれるのです。

加齢による対処だけでなく、放射線被ばくによる活性酸素攻撃も独自の方法で防いでくれます。
放射線は私たちのDNAの2重らせんを切断してしまいます。特に成長の早い子供は深刻な影響を受けるのですが、ビタミンCは放射線によって電子をはじき出された活性酸素に対して、自分の電子を与えて、安定させてあげるんです。

北風ではなく太陽のやり方で、戦わずして敵を抑え、私たちを守ってくれるのです。

こんなにも愛おしいビタミンC、大切にしないとバチが当たりますよね。

ビタミンCは熱で破壊される、は嘘です

よく言われますが、ビタミンCは熱に弱いという通説は間違いです。
加熱調理してもなんら影響なく問題ないです。

辻村卓他 (2003) 野菜のビタミンとミネラル.p.74-75. 女子栄養大学出版部

ただし水に溶けやすいんですね。だから茹でるときは注意です。茹で汁にビタミンCは移ってしまっているので、スープなどにして利用しましょう。
ビタミンCが多い食べ物ランキングはこちらです。
レモン、キウイ、赤ピーマン、黄ピーマン、パセリ、ケールなど。
生でも加熱でもどんどん体に入れていきましょう!

と言いたいところですが、ここにはそもそもの大問題が隠れています。

ビタミンCを摂っているつもりが大量の毒を摂っている

先ほどあげた野菜とフルーツ。
一般的な野菜の中でも特に農薬、化学肥料、除草剤、防カビ剤が強い農作物です。
見た目をよくするために、輸入の際に腐らせないために。

赤ピーマン、黄ピーマンは韓国製がほとんどです。韓国パプリカは基準を超える残留農薬により、厚生労働省は検査を強化しています。しかし日本市場の80%を占める韓国製、全量検査はできません。

パセリ、ケールなどの葉物は虫がつきやすいため通常野菜よりも多くの農薬を散布します。韓国だから危険ではなく、日本の野菜も危険なのです。特に葉物と果物は注意が必要です。

レモンはこの中で最も危険です。
表示義務があるので、スーパーに行ったら見てみてください。
OPP、TBZ、イマザリルって書いてあると思います。
これは発がん性物質です。アメリカでも使用を禁止されている農薬です。
しかも収穫後につけています。猛毒です。

私たちはビタミンCを摂るために、大量の発がん性物質を摂っている状況なんです。

合成ビタミンCはとっても怖い

では市販されているサプリで解決、という訳にもいかないのです。
厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では「ビタミンCは通常の食品から摂取することを基本とし、いわゆるサプリメント類から1g/日以上の量を摂取することは推奨できない」とされています。
サプリ等からの大量摂取は胃腸に影響を与え、吐き気、下痢、腹痛等をおこす可能性がある。また、腎機能障害がある場合、1日数gの摂取で腎シュウ酸結石のリスクが高まる」と注意喚起されています。

さらに出回っているビタミンCサプリはほぼまがい物だと医者が指摘しています。
「レモン何個分とか書かれる合成ビタミンCは、抽出時に糖分、石油物質、着色料、香料などを混ぜて生成される。合成のビタミンCはこれらに加えて、体内でデヒドロアスコルビン酸になったり、すでにデヒドロアスコルビン酸そのものになっていたりする。安い加工品に入っているビタミンCには注意せねばならない。ビタミンCは新鮮な野菜や果物から摂取する必要がある」内海聡 Tokyo DD Clinic 医院長

確かに市販のビタミンCは黄色いことが多いですが、実際のビタミンCは水に溶かしても無色透明です。わざわざ身体に悪いものを入れてレモンの健康的なイメージを装っているのです。

冒頭にあった「天然」「合成」論争の答えは「どちらもビタミンCのメリットよりもその他によるデメリットが多く危険」となります。
効く、効かないを超えた答えです。

良質なビタミンCを取り入れる方法

でも諦めないでください。
ビタミンCは多くの野菜や果物の中に入っています。
サプリにお金を使うのではなく、普段のお野菜にいいものを選んであげてください。スーパーでも有機コーナーが増えてきました。1品2品からでも取り入れてみて、身体の変化の様子を見てみてください。必ず変化に気づきます。

安全なレモンを探して飲み物で摂る

皆さんはレモンを絞ったら皮は捨てていませんか?
実はレモンは果汁よりも皮にビタミンCが多く含まれています。皮を捨ててしまうと、レモンのビタミンCの3/2を無駄にしていることになります。

無駄にしない方法は簡単です。
捨てないでレモンウォーターにして飲みましょう。
水にレモンの皮を入れておくだけで、溶けやすいビタミンCはお水に移っていきます。
美味しくて気分もスッキリして、おまけにダイエット効果もありますよ。

ダイエットと美肌♬レモンポリフェノールがあなたを変えるおそらくこの記事にたどり着いた方は、ダイエットや美肌にレモンが役に立つの?と半信半疑だと思います。いつの間にか肌が美しく、キュッとしまったウエスト。ゆっくり効くから副作用もリバウンドもない方法。そんなレモンのお話です。...

でもレモン選びには注意してください。
外国産は絶対に選んではダメです。

外国産レモンの安全性 レモンサワーは危険?皮も少しなら大丈夫?答えは一択です。外国産レモンを食べるのやめましょう。是非とも国産で良いレモンを探して、果汁だけでなく皮のビタミンCを体に入れてください。本当に良いレモンはあなたの体をリペアします。...

是非とも良いレモンを探して、果汁だけでなく皮のビタミンCも楽しんでください。
購入する事で、作っている農家さんを応援してあげてください。
もし見つからなかったら、私のレモンのHPを覗きに来てください。
本当に良いレモンが世の中に無いから、私はレモン農家になりました。
レモン100%の完全無添加「レモンポリフェノールパウダー」もお勧めです。
水に混ぜたり食べ物に振りかけるだけで良質なビタミンCが摂れます。

45g(2ヶ月分目安)2,800円

ご購入者には500人アンケートの結果をまとめた「トリセツ」を同封しています。
お役立てください。

それではまとめになります。

良質なビタミンCを摂って、健康で美しい毎日をお送りください!

 

 

500人アンケート発表!レモンポリフェノールの効果測定世界中のエビデンスで身体に良いことが証明されているレモンポリフェノール。実際、身体に取り入れている方々に何が起こったのか?実践者500人にアンケート調査した驚きの結果をご覧ください。花粉症、アトピー、高血圧、蕁麻疹などでお悩みの方は必見です。お役立てください。...
ABOUT ME
Ocean Lemon
身体をリペア(修復)する食べ物として、ケミカルを一切含まないフルオーガニックのレモンを小田原で栽培し、タイガの森から生はちみつを輸入しています。家族全員のQOLを上げるリペアフードブランドです。